Quintisのミッション

Quintisは、インディアンサンダルウッド(Santalum album)の持続可能でエシカル(倫理的)な供給を目指して設立されました。以来20年にわたり、これを実践しています。

「持続可能性」はQuintisのDNAです。Quintisのビジョンは、数十年後にもサンダルウッドが種として繁栄していること、そしてサンダルウッドの優れた特性をさらに多く発見し、世界と共有することです。私たちはサンダルウッドの栽培、イノベーション、そしてビジネスとしての成果を上げることに全力を尽くしていますが、地域の社会や環境、人々を犠牲にすることのない方法での実現を目指しています。持続可能性に向けたQuintisのアプローチで最も大切にしていることです。

Quintisは20年かけて達成してきた成果に誇りを持っていますが、すべきことがまだ多く残っていることも理解しています。そこで私たちは、業界に欠かすことのできない主要分野に力を注ぐ持続可能性戦略を策定しました。この戦略は、さらに持続可能な未来の実現に向けて取るべき行動を明確に示すと共に、進捗を測るための成果一覧を明確に示しています。

2021年版の持続可能性に関するレポートを是非ご一読ください。そして今日よりも良い明日をQuintisと一緒につくりましょう。

持続可能性に関するレポート(2021年)

英語版(2021 Sustainability Report)は以下からご覧いただけます。

数字で見るQuintisの持続可能性

以下に、持続可能性に関するハイライトを一部まとめています。

Infographic

持続可能性への重点分野

現在のオペレーションを深く掘り下げ、クライアントや関係者と率直かつ意義のある話し合いを続けた結果、今後数年間の持続可能性の戦略を進める上で重要な分野を以下のように特定しました。国連の持続可能な開発目標(SDGs)に則した各分野におけるQuintisの「具体的な行動」計画をリスト化しています。

QUI606014 Icon General People

コミュニティ

この重点分野では、Quintisが「ホーム」と呼ぶ地域社会に関連したオペレーション要素をカバーしています。現地の社会との全般的な関わりから、雇用、教育、ウェルネスに関する取り組みまで多岐にわたります。これらの要素が一体となることで、Quintisが社会に良い影響をもたらすことができるのです。

QUI606014 Icon Natural

炭素

Quintisのプランテーションは年間19万5,000トンの炭素を吸収していますが、Quintisが排出する炭素の量はまだまだ減らすことができます。この分野では、電力使用量、温室効果ガス排出量、気候変動をより幅広く取り扱います。

QUI606014 Icon Sustainable

持続可能な生産

ここで「持続可能な生産」とは、Quintisの生産活動の中心を成し、目に見える明らかな要素を指します。現場での化学薬品の使用、廃棄物管理、水資源の使用がこれに当たります。さらに、持続可能な生産はQuintisの市場開発と販売増加にも関わります。こうした要素に総合的に意識を向けることは、Quintisのオペレーションと経済の持続可能な成長を確保する上でも有益です。

森林家として、私たちは地球に仕えるという役割を真剣に捉えています。地球は永遠に続く成長とケアのサイクルであるという先住民族の考え方にインスピレーションを受け、Quintisは受け取る場所には与えることを目指し、そのためにフットプリントを減らし、付加価値を増す革新的なソリューションを
目指しています。